KSACロゴ
起業活動支援事業 - 京阪神スタートアップアカデミア・コアリション(略称KSAC)

起業活動支援事業

「起業活動支援事業」は、事業化の可能性やグローバル展開が期待できるような
大学の研究開発課題に対して審査を行った上、GAPファンドを提供し、事業化に向けた支援を行うものです。

事業化支援に向けて、採択案件に対しては専任支援人材を配置し、
起業支援の高度化をめざすとともに、外部機関とも連携して研究のステージに応じた支援体制を構築していきます。

採択案件の成果発表の場として、Demo Day等を開催し、金融機関やVC、大手企業等との連携をめざします。

事業化をめざす挑戦的・創造的な研究課題を募集しています!

「令和4年度 JST 研究成果展開事業大学発新産業創出プログラム(START) スタートアップ・エコシステム形成支援
起業活動支援プログラム(GAPファンド)」研究開発課題を募集しています。

GAPファンド採択の流れ

GAPファンド採択の流れ
GAPファンド採択件数